2007年12月

Govinda Kai Workshop in Fukuoka on 27th and 28th October by MOTOKO

前回の10月のゴヴィンダ先生の新潟WS後、すぐにはじまった福岡でのゴヴィンダ先生のWSに新潟から参加したMOTOKOさんが、そのときの様子をレポート&感想文を書いてくれました。ありがと~

新潟で練習している皆さんも、ときには新潟を離れて練習してみるのもいいですよ!
是非、機会があったらチャレンジしてみてください!

--------------------------------------------------------------

新潟でのGovinda先生のワークショップが10月12日に終了。とてもとても濃い12日間からたった2週間後に、また先生に再会!私にとって福岡は修学旅行以来だから、ほぼ初めてと言っていい程新鮮な経験に溢れていた。
26日夜に福岡入りした最初の印象は、「暖か~い」。新潟はもう、冬の始まりを感じさせる寒さだったから、季節が逆戻りしたみたいな気分だった。そして自転車で移動する人の多さにもびっくり、しかもタイヤのちっちゃいやつが異様に多い。背の高い女性が多いのは、南国でスクスクと育ったせいなのかな~、等などちょっとしたカルチャーショックを受けつつ日付が変わる頃に就寝。

27日朝、7時からの後半のマイソールクラスに参加を申し込んでいたため、6時半にUNIVAに向け出発。途中で島根から参加の女性(木揚場のGovinda先生WSに参加していた方)と一緒になり、迷わずに到着できた。マイソールクラスは参加者が多かったため、Hot Yoga Studioの方が会場になっていた。入り口に立つと、先生がbackbendのadjustに入っていて目が合った!軽くうなずいてくれる。ホッとする瞬間…。Hot Yoga Studioだけあって、暖かい、というよりみんなの熱気で蒸し暑い!最初から汗をダラダラ流しながら、とても気持ちよく練習できた。後半から開始したため、最初から練習していた人達で残っているのはsecondに入っている人ばかり。とてもいい空気を感じながらあっという間にbackbendに突入。全体に軽めのadjustだった。Adjustには入らずにそばでじっと見ている先生の気配を感じる瞬間も多かった。そういえば先生は、新潟でも初日は体の調子を確認するように軽めのadjustから入り、日を追って深くadjustしているようだったな。しかもほんの1週間前に仕事中に腰をグキッとやったばかりだったので、多分その不調から来る体の抵抗が先生に伝わったのかな。さすがです。そして「やっぱり単発じゃなくて、連続して参加したい…。」という気持ちが湧いてきた。つい先日、新潟で毎日のように先生のマイソールクラスに参加できたことにもう一度感謝!
10時半からChantingのクラス。これは、新潟で何度も練習したmantraだった。体のアーサナの後は、口のアーサナ、だな。少し時間超過でお昼に終了。
なかなか先生のそばを離れがたく、そうしているうちに赤パンさんが到着したり、UNIVAのオーナーさんにビデオに撮られたり…。「じゃあお昼でも食べに行こう!」となった。先生に「携帯持ってる?」と聞かれ、反射的に自分の携帯を手渡した。待ち受け画面の愛犬ピケを見て、先生の眉がピクリ、口元がゆるんだのを見逃さなかったぞ。可愛いんだから…本当に。(ピケのことです)どうやらメイさんに電話したらしい。(あ、番号を登録するのを忘れたよ。もったいないことしたな。ってミーハーですか?)マクロビのお店に移動。先生とメイさん、そして新潟でも通訳してくださったヒロキさんを含めて7人で食事、夢のようでした。2人は本当にラブラブで、見ているだけでこっちまで幸せになってしまいます。あっという間に幸せな時間は流れ、午後3時!昼食会がお開きに。帰る途中ふと振り返ると、手をつないで天気のよい福岡の街を笑顔で歩く先生とメイさん!ご馳走様です!

28日朝6時45分よりGovinda先生のLed class先発隊に参加。始める前は少し腰に違和感があったりして心配だったけれど、opening mantraのchanting開始。先生の発音をよく聞きながら丁寧に大きな声でchanting。一つ一つのカウントに集中し、呼吸に集中して丁寧に練習を進めた。この日も暑くて汗が滝のようだったけれど、私はこの位暑いのが好き!気持ちいい~。またまたあっという間にシルシャーサナ(head stand)に。逆さまになったら、ちょうど私の後ろの男性にGovinda先生が指導中だった。先生のシルシャーサナ~、と当然ドリシィティは先生状態…。最後に頭をちょっと浮かすバージョンを披露してくださった。Namaste。終わる頃には心の中が空っぽになり、腰の違和感もどこかへ消えて、心のモヤモヤも消えていた。

あっという間に時間が過ぎた福岡の2日間だった。ここで感じたことは、「Govinda先生のもとでヨガを練習する」ということに変わりは無いということだけ。それが新潟であっても福岡であっても、今その時に自分ができる精一杯の練習をすること。そして、先生が常に一緒にいてくれなくてもその繋がりは変わらない真実のものだということ。ヨガを通して繋がっている人達は、初めて会ったばかりでも、なんだか一緒に居て落ち着けるような気がした。「どこにいても、どんなに離れていても大丈夫…」そんなことを感じた福岡ヨガ体験だった。

 声が・・・・

出ません。

正確に言うとゴンタ君のような、声がひっくりかえります。
でも、今日のスタジオクラスやります。


ふんがふっふ

993840221.jpg

吉川めい先生WS情報

日本人女性初のAshtangaYoga正式指導者資格を持つ
吉川めい先生が、定期的に行っている 渋谷(東京都)の野間バレエで
年末・年始 ワークショップを行います!


日付と内容

07年12月22日(土)
  10:00~11:30 『 初心者向けクラス “~スタンディングポーズ”』
  11:30~13:00 『 経験者向けクラス “ハーフ・プライマリーシリーズ”』

07年12月24日(月・祝)
  10:00~11:30 『 初心者向けクラス “~スタンディングポーズ”』
  11:30~13:00 『 座学テーマ “豊かな呼吸・自分自身との関係”+Q&A 』
  13:00~14:30 『 経験者向けクラス “ハーフ・プライマリーシリーズ”』

08年1月5日(土)
  11:00~13:00 『スペシャルワークショップ 』

受講料と諸注意
◇ 経験者向けクラス:3,500円  定員:30名
◇ 初心者向けクラス:3,500円  定員:30名
◇ 座学:      3,500円  定員:なし
◇ 新年ワークショップ:5,000円  定員:30名
◇ レンタル・マット: 200円(要予約)

※座学クラスでは、マットは不要です。また、私服でもご参加いただけます。
※受講開始3~4時間前は食事を避けられるよう、おすすめいたします。
※服装はTシャツやスパッツなど、動きやすいものをご用意ください。
 また、必ず素足でご受講ください。
※1クラス目ご受講後、続けて座学をご受講いただく方は、
 練習後お体を冷やさないように、
 羽織る物をご持参いただくことをお勧めいたします。

予約方法
予約はhttp://www.nomaballet.com/index.html から受付
オンライン予約にて24時間いつでもご予約いただけます。
予約システムは、開講クラス確定後より、予約受付可能となります。
定員制となりますので、どうぞお早めにご予約ください。
*お電話またスタジオでのご予約は、受け付けておりませんので、ご了承ください。
※ご予約の受付は各クラス1時間前までとさせていただきます。
※キャンセルは承れませんので、確実に受講できるクラスのみをご予約ください。
※ヨガマットのレンタルも数に限りがございますので、お早めにご予約ください。

その他詳細は野間バレエHP
http://www.nomaballet.com/index.html まで。
ACCESS方法など詳しく載ってます。

注意:YOGAYOMUでは申込みをしていません。
   必ず 野間バレエまで問い合わせしてください。

img_4978_240.jpg

AYnスタジオ内部

2008年1月8日~20日
ゴヴィンダ・カイ スペシャルワークショップ スケジュール
Yoga Studio AYn会場→コチラをクリック
JOYFIT新潟赤道会場→コチラをクリック

----------------------------------------------------
最近、HPを見てお問い合わせいただく事が増えてきました。
ありがとうございます。
まったく宣伝なし、看板なしのスタジオなので、問い合わせが来ただけでも感動です。
現在、スタジオパンフ(チラシ)を製作中。
素敵なのをチェリーが作ってくれました。出来上がりをお楽しみにっ!
しかし、AYnにはホームページを作れる人や、パンフをデザインできる方や、さまざまな方々が居て、わたくしは甘えきっております。いつか恩返しします!!ありがとう~!

さて、お問い合わせいただいた皆さんに、そしてまだAYnスタジオに来たことない方にスタジオ内部の写真を軽く撮ってきましたので公開します!※携帯カメラで撮ったものですが・・・
雰囲気が伝わると嬉しいです。近日ホームページにてスタジオアルバムとして写真をアップしますので、チェックしてみてください。

まずは、入り口!階段を上った2階にあります。
map.jpg
20071216130424.jpg

AYnのTシャツが看板代わりの入り口。

20071216130316.jpg

そして、入るとすぐ左に下駄箱&置きマット棚があります。
この下駄箱は、下駄箱兼受付です(笑)

20071216130254.jpg

このカーテンが閉まっている窓が東向きで朝日が昇ってきます。
なので、朝のマイソールクラスは皆こちらの窓に向かって練習しています。
あまりにも朝日が眩しいときはカーテンをしめます。

20071216125959.jpg

2代目の時計、1代目はなぜか止まってばかりで引退しました。
この時計12時の下に「Trance」って書いてあります(笑)
その下には、ゴヴィンダ先生とバリー先生が新潟の海をバックに

20071216130028.jpg

今年の4月に新潟でワークショップ開催のときに書いてもらった
「ケン・ハラクマ先生サイン入りストーブ」
「さむ~い!!」って書いてあります(笑)

20071216130013.jpg

こちらは、今年10月のワークショップの際に書いてもらった
「ゴヴィンダ・カイ先生サイン入りストーブ」

20071216125751.jpg

9枚から18枚に増量したブランケット達。
新潟でのシャバアサナにはかかせません。

20071216125836.jpg

置きマット棚の全体図
マイソールクラス(早朝クラス)の皆さんはほぼ毎朝練習に来ますので、マットをスタジオに置いて行っているんです。
ブラックマットが着々と増え、幅をきかせています。
ブラックマットほしい方、その他アシュタンガヨガのDVDなどが買えるネットショップ「tokyo-yogashop」を覗いてみてください。
http://www.rakuten.co.jp/tokyo-yogashop/
ヨガラグがほしい方は、現在インドから新潟に向けて40枚のラグがこちらに向かって運ばれてきています。
船便なので、いつ届くかは現在未定。でもそろそろだとは思います。
2枚持っているとお洗濯にも楽ですね。
新潟に到着し次第ブログで報告いたします。

コートかけ

寒くなりました。
今日は、レッドクラス後、先日、神戸で開催されたゴヴィンダ先生のワークショップに参加した結さんのワークショップ体験話を聞き、あと1ヶ月を切った新潟のゴヴィンダ先生ワークショップにむけて(その後も)ちゃんと練習して行こう!と皆で話しました。
そのレッドクラス後のAM8:00頃、「あられ」が一気に降って、一瞬外が真っ白になりました。


20071216081129.jpg


そして、冬なのでコートなどの荷物が多くなってきましたので、コートかけを玄関と更衣室に用意したので、使ってくださいね。

玄関↓
20071216081046.jpg

更衣室の中↓
20071216081406.jpg


先日、ブランケットを9枚用意しましたが、一人2枚づつ使えたらもっと最高!!と思い、更に9枚購入しました。
ブランケット一人2枚づつでも、人数少ないときには3枚でも、4枚でも使っていいので、気持ちのいい練習してくださいね!

20071203195049.jpg











livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ